読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーボンクロス ドライファブリック について

f:id:composites:20170111002107j:plain  f:id:composites:20170111002121j:plain

コンポジット成形の基本となる、カーボン(炭素繊維)織物です。
日本銘柄の東レ東邦テナックス三菱レイヨンの他、台湾のフォルモサ、トルコのダウアクサのカーボンのカーボンクロスをご用意できます。

JCM日本複合材マーケットでは、糸の銘柄、サイジング材のご希望があれば、お客様の用途やご予算に応じて、最適な商品をお見積もりさせていただきます。
3Kの場合、一般的には200g/㎡ですが、お客 様の用途に合わせ、平米あたり160gや210g、230g等の仕様もご用意できます。また、量産用途に関しましては、織幅も10ミリ単位でのご希望に合わせてご用意することも可能です。
JCMがお届けする炭素繊維織物は、第三者機関による試験成績証明書、品質検査証明書、MSDSの発行も可能です。
(詳細についてはご相談下さい)
1K、6K、12Kの織物も即納できる体制にあります。お問い合わせください。

http://fukugouzai.com/carbon-fabric/index.html